TOP

マンガが好き!アニメが好き!ゲームが好き!キャラクターを描くことが楽しい!

というお子様が集まっています

「アトリエいろかさね」は 画塾 とは違い、

お子様自身が大好きなキャラクターや世界観を自由に描き表現し、イラストレーション技術を学ぶことができる珍しいアート教室です

お子様の能力に合わせた指導内容

当教室は、おおむね小学3年生から入会していただけます

当教室は講師が指定する課題を描くのではなく、お子様自らが「このキャラクターを描きたい!!」「こんな絵を描きたい!」のように、好きなものを考えて、描いていただきます

おおむね10歳くらいになると、大人が言うまでもなくお子様自身が「キャラクターを描くことが楽しい!」と、意欲的に絵を描いている姿がご家庭内でもあるでしょう

そういったお子様の“好き”な力を伸ばすお手伝いをさせていただいているアトリエです

➡指導内容の詳細はこちら

主宰者:片山良子 1978年生まれ

中学2年・小学6年・小学1年 
3人の子育てママ

自閉症スペクトラムを持つ子供を育てる経験を通して、『相手のペースに合わせること』や『普通のことが上手くいかない人への対応』が身につきました

つづきを読む

RYOKOのブログ

こんなお悩みありませんか?

子供のなやみ

キャラクターを描くのが好き
うまく描けるようになりたい!!

人物を上手に描けるようになりたいけど、体が上手に描けない

デジタルペイントに興味があるから、初心者でも教えてもらえる所はないかな?

落書きしかしたことがないから、イラストとして仕上げ方が分からない

我流で描いているから客観的な意見が欲しい

自宅では集中できなくて・・・

キャラクターやマンガの話ができる人と知り合いたい

イラストレーターになりたい目標がある

保護者のなやみ

キャラクターを描く特技を伸ばしてあげたい

お絵描きユーチューブを見て独学しているんです

自分から進んで描いているから好きな事をさせてあげたい

自宅ではきょうだいがいて本人が集中しにくい時がある

美術系の進路は分からないジャンルだから相談したい

不登校や発達障害に理解のある先生だから気になっている

アトリエいろかさね、ホームページへのご訪問ありがとうございます

アトリエ代表の片山リョウコは、
“イラスト作画を通して子どもたちが自己表現できる力と心を育てたい” 
子供達が大人になった時に 
「すごく楽しい習い事へ通っていて、いい思い出に残っている」
と思っていただけるような場所でありたい

そんな想いと熱意をもってアトリエを運営しています

 ★趣味としてイラストを描くことを楽しみたい方
 ★画材を使うことを楽しみたい方
 ★イラストレーションの学校を検討している方
 ★将来は、絵を仕事にしたいと考えている方

お子様1人1人の絵に対するご希望に合わせて対応し、より良い時間を過ごして頂けるようなアトリエの環境と空気感づくりをしています

そうすることで、子供たちは講師から学ぶだけではなく、自ら学び、自宅では復習作画を行い、年齢も住んでいる地域も違う生徒同士がお互いに刺激を受けながら、「次はこんな絵を描いてみよう」 「みんなでテーマを決めてお絵描きっこしよう」と創作を楽しんでいます

代表のリョウコが、療育子育てをしていることや、子供の不登校という悩みがあった経験から
同じような悩みを持っているお子様も安心してアトリエをご利用いただいています

不登校児のサポート活動をする【トーキョーコーヒー】の主催者としてもアトリエいろかさねは登録しています

アトリエいろかさねは、アート教室だから描かなければいけないということに固執することはありません

「漫画が好き、アニメが好き、専門的に学びたいほどではないがお絵描きが好き」

のように、自分の趣味を共有できる人と話をしたいという方も、居場所として通っていただけるアトリエです

➡プロフィール

PAGE TOP