『アトリエいろかさね』 主宰:リョウコのプロフィール

主宰者 : 片山良子 1978年生まれ

中学2年・小学6年・小学1年 3人の子育てママ

自閉症スペクトラムを持つ子供を育てる経験を通して、『相手のペースに合わせること』や『普通のことが上手くいかない人への対応』が身につきました

《《 略歴 》》

◇ 京都精華大学美術学部デザイン学科マンガ専攻 2001年卒
◇ 大学4年生時“京都アートスクール”にてアルバイトを経験
◇ 大学生から社会人時代に 個展・グループイラスト展を3度開催
◇ 大学生から社会人時代にマンガを投稿し続ける
◇ 出版社へ持ち込み経験 『集英社』『講談社』『小学館』『白泉社』『角川書店』
◇ 2007年 地域施設で1年間小学生対象にアート教室のボランティア活動をする
◇ 2015年 ポーセラーツインストラクター資格取得
◇ 2017年 アトリエいろかさね開業

《《 趣味 》》

イラストを描く事
マンガ・小説全般的に読書
テニス
一人で出かけること

「アトリエいろかさね」は、自分が子供の時に欲しかった教室がコンセプトです

子供の頃から漫画のお絵描きが大好きで、「将来はまんが家」と、学校の文集に書いていたものでした

小学6年生の頃から、本気で漫画家を目指そう!という気持ちを持つようになり、画材をお小遣いで集め始め、「漫画の描き方」という本を買って練習するようになりました

本を見ながら描き方を練習していても、自分の絵に対して違和感を感じるも「なんで違和感を感じるのか?何を改善すればいいのかがわかなない」という状況になったのが中学生の頃

自分の周りの友達に相談できる内容でもなく、誰かが絵の描き方を教えてくれる環境もありませんでした

だから、「アトリエいろかさね」では自分が困ったときに自分に合った改善点を教えてくれる指導者がいる環境を提供したいという気持ちから開業しました

 

アトリエいろかさね =実績=

2017 開業
2018・4月~ 明石市西大窪厚生館にて おや子アート教室こどもアート教室を定期開催
2018・8月 明石市西大窪厚生館にて 「夏休み宿題絵画教室」講師担当
2018・10月 小学校PTA様 おや子ポーセラーツ体験会開催
2019・8月 明石市西大窪厚生館 “夏休み宿題絵画教室” 講師担当
2021・8月 明石市西大窪厚生館 “夏休み宿題絵画教室”講師担当
2022・3月 アトリエいろかさね移転開業