好きなことに集中して取り組める場所としての教室“明石の子供イラスト教室”

好きなことに集中して取り組める場所としての教室“明石の子供イラスト教室”

 

アート教室を運営していて云うのも何なのですが

絵は、習わなくても一人でも描いて、画力を伸ばすことができるジャンルです

 

じゃあ、アート教室へ習いに行くメリットは何なのか?

それは、塾へ通うことを想像していただけると、共通点が大いにあります

 

・あなたは勉強が好きで、自分から進んで自宅学習ができるタイプでしたか?

・勉強で分からないことがあった時、自分から進んで調べたり、先生へ質問できるタイプでしたか?

・時間を決めて、集中して勉強できるタイプでしたか?

 

それらができる人なら、そもそも塾へ行かなくてもいいですよね

 

塾へ行く理由は、強制的に勉強する環境に身を置く事 が第一。

その他には、先生に質問できたり、先生側から指摘をもらえたり、個々の能力に合わせた学習に取り組めたり、他人が頑張っているから自分も頑張ろうと思えますね

 

絵画教室も、塾と同じく 強制的に描く環境に身を置く事。が一番の価値です。

“絵が好き”と言うモチベーションを持った人が通う場所なので、描く環境に身を置く事で、苦手なことや難しいことにも挑戦しようと思えるため、伸びは早いです

絵画教室へ通う具体的な価値は何?

教室に通ってくださる生徒たちの様子を見ていると

〇みんなが描いているから自分も集中して描く(2時間集中することが平気な子供たちばかりです)

〇自宅だったらゲームやスマホの誘惑だらけで作品を描き切れないけれど、教室へ行くことで完成まで描き切ることができる

〇みんなが描いているから、自分も負けたくない気持ちを持つことができる

〇みんながどんな絵を描くのかを見ることも学びに繋がる

 

そんな様子が見られます

 

更に

〇どう描いたらいいのか分からない時や、どこを修正したらいいのか分からないときに質問できる

〇個人の能力に合わせたアドバイスを受けることができる

〇他人が受けているアドバイスを訊く事も自分の作品作りにつながる

 

これも大きなメリットです

 

私が子供の頃、毎日自分でイラストを描いていました

でも、どう描いたらもっとうまく描けるようになるのか?が分からなくて、もどかしい思いをしていました

毎日描くくらいイラストが好きな人は、中学生くらいになると「もっとうまくなりたい!そのためにはどうしたらいいのかが分からない?」という悩みが出てきます

そういう子供たちを、教室ではサポートしたいと考え、子供アート教室を運営しています

 

コミックイラスト専門こどもアート教室の詳細はこちら
↓↓↓
コミックアートクラス ~子供対象イラスト専門明石教室~