お教室業1年目に陥る“ブログを続けることが難しい”への3つの対処法

教室業1年目に陥る“ブログを続けることが難しい”への3つの対処法

ブログを書き始めた頃は 「今書いている記事が読まれるのかな?」 「1記事書くために1日を費やしたけど、これって意味があるのかな」 って悩みます

私もブログを始めた当初は、1記事8時間以上かかっていたし、今でも記事の内容によって3~4時間で書けるものもあれば、8時間かかるモノもあります

1記事書く作業に労力と時間を費やしますよね

1度でもブログを書いたことのある人は、この作業を 1週間・1か月・1年・・・って続けることの大変さを理解できる事でしょう

そして、「大変…ムリ…」って思ってしまいませんか?

私がお教室業を始めた方にブログを勧める理由は主にこのふたつ

  • 自分の魅力をお客様に伝えるメディアだから
  • 書いた記事が永遠に資産として残るメディアだから

でも1記事仕上げるのに何時間も費やすブログより、写真1枚で投稿できる手軽なInstagramや、140文字で済むTwitterの方が楽だわって、逃げてしまいがちです

だから、“なんでブログが大切なのか?”という理由を自分で納得していないと「めんどくさい、時間がない、思いつかない…」ってブログを続けられなくなります

では、ブログを続けるためにはどう工夫したらいいのか?私がブログ初心者の頃にしてきた事はこの3つ

  1. 目標設定を低くする
  2. 書くと決める・書く時間を“営業活動”としてスケジュールに組み込む
  3. 書いた記事を読んでもらう人と見つけて約束する

これを続けているうちに、ブログを書く事が習慣化されて、生活の中にブログ時間があることが当たり前の生活に変わりますよ~

ブログを勧める理由~自分の魅力を未来のお客様へ届けられるメディアだから~

お教室業1年目のあなたに、なんでめんどくさいブログを勧めるのかというと、ブログ記事は自分の考えていることが永遠に残る独自のメディアだからです

Instagramは文字を読まれることはほとんどなく、写真1枚で判断するツールですね

Twitterは、まさにその時のつぶやき

InstagramやTwitterは、投稿した記事が次々と流れていってしまうメディアだから、継続的に投稿しないとあなたの発信している内容が読まれず過ぎて行ってしまいます

あなたをフォローしてくれている人が、あなたの過去の情報を、わざわざ開いて読もうとすることはほぼないでしょう

でもブログは、1年前に書いた記事が検索されて今でも読まれます
1年前の記事が一生生き続けるんですね

また、SNSには流行りがあるので、InstagramやTwitterが5年後に今と同じ状態で使っている人が残っているとは思えません

新しい流行りのメディアが登場すれば、皆プラットフォームを新しいメディアに変えるでしょう

すると、私たちお教室業をしているものは新たなプラットフォームで自分の投稿を構築しないといけません

でも、ブログは独自のメディアだから、プラットフォームに左右されません

面白い記事や興味深い内容を書いていれば、過去に書いた記事でもGoogle検索に引っ掛かって、読んでもらえるメディアです

これが、自分が費やした時間が資産になるという理由です

1記事8時間かけて書いた記事が、一生残る資産になります

→ お教室業主催者がブログ発信する理由を知ったから、私はブログを続けることができた話

ブログを続けられる人は本当に少ないので、コツコツ続けているだけで勝者になれます(もちろん、内容が良い記事であること)

ブログを続けるためにはどう工夫したらいいのか?

目標設定を低くする

素敵なサイトを憧れに持ってしまうと「自分はこんな風に記事を書けない」「文章が上手く書けない」「常に更新し続けるのが大変」って、やる気をなくしてしまいます

他のサイトと比べるのではなく、自分はどんなペース配分だったら続けられるのか?
1週間に1記事? 2週間に1記事? 1か月に1記事

最初は目標を低く設定して、1年間続けることを自分に約束して下さい

書くと決める・書く時間を“営業活動”としてスケジュールに組み込む

お教室業の業務の中で欠かせない“営業”
“営業”をしない事にはお客様に来室して頂けません

“営業”の仕事がブログに変わります

ブログを書く事が営業であれば、例えばチラシを毎日1時間ポスティングする時間と事と置き換えて、毎日1時間ブログの為に使う時間と決めてみてください

業務であれば、やらざる負えませんね

書いた記事を読んでくれる人を見つけて約束する

「ブログを続ける!」という自分自身との約束は、ダイエットが続かないのと同じく「今日は忙しかったから明日書こう」って、めんどくさい事を先送りにしてしまいがち

私もアメブロを始めた当初は、1週間は頑張ったんです
でも、2週間目から「大変だな~…」と、更新が遅れるようになって、最終的には不定期更新に戻ってしまいました

完全にダイエット失敗パターンですね

だから、お友達に自分がブログを書く事を宣言して、そのお友達に向けて書く事をイメージしたり、ブログを読んだ感想をもらうなど、他人と約束事を作ると嫌でも続けられます

成功の秘訣は 『コツコツ続けること・やめないこと』

毎日ブログを続けることが大変だからって、ブログをやめちゃう人は多いです
(同業者を調べてみるとよいですね)

あなたはなぜお教室業を開業したのでしょうか?
自分の成し遂げたい想いがあったあらではないでしょうか?
私はそうです。

成し遂げたい想いの為に、インターネットを使って全国に自分の発信を届らることは、最もコスパがの良いメディアです

◆読んでおきたい関連記事◆ ママのお教室業にブログ発信は必須!その理由をお伝えします 

◆メルマガ配信しています◆
↓  ↓

◆ リョウコの プロフィール ◆