ママのお教室業にブログ発信は必須!その理由をお伝えします

ママのお教室業にブログ発信は必須!その理由をお伝えします

ママがお教室業を始めて集客に悩んだ時、何をすべきか?という時に必ず 「ブログをしましょう」と耳にしますね

さらに、「毎日記事更新しましょう」とも耳にします

 

でも、ブログアカウントは取ったものの、止まっている人・記事の更新が少ない人…結構いらっしゃいます

そうなってしまう原因は

  • なぜ、ブログなのか?
  • なぜ、毎日1記事アップといわれているのか

その理由を知らないからではないでしょうか

 

ブログ初心者の頃はただ単に

「 ブログをした方がいいと言われたから 」
「 みんなしているからやった方がいいんだろうな 」

そんなフワ~っとした理由で考えていませんか?

 

実は私がそうでした

「 みんなしているから、した方がいいんだろうな 」からのブログスタートだったから、毎日ブログ更新が続きませんでした

だってね、実際に記事を書く作業をやってみると、労力がめちゃくちゃ必要なことに気づきます

本業であるお教室業の事で時間を使いたいのに、ブログ記事を考える作業はお教室業とは全く別の脳を使うしパソコンに向かう作業が増えてしまうじゃない!忙しい!!って思っていました

 

ブログ記事を書く労力が何に繋がるのかを知らないから毎日1記事書く事が負担だな~と、思っていたんです

逆に考えると、ブログ記事が重要な理由 がわかればブログにも力を入れようと思うはずです

この記事ではお教室業3年目の私がブログ発信をしてきた経験を踏まえて お教室業1年目のママ向け に、ブログを書く事の大切さをお伝えします

ブログはあなたという商品の魅力を宣伝する場所です

ブログ記事は、お教室の魅力と、主宰であるあなた自身の魅力を伝える場所です

個人のお教室へお客様が来るというのは、1対1の関係性ですから、友人関係に近いものがあります

だから、お互いに共通の趣味があるとか、価値観が似ているとか、性格が似ていそうとか、出身学校が同じだとか、通じるものがないと関係性がたもてませんよね

だって、何の共通点もない人と長くお付き合いする事って、無いじゃないですか

 

だから、相手にはお教室の事やあなた自身がどんな人なのかを知ってもらわないと、お客様になって頂けません

ブログでは、【お教室でどんなことをしているのか?】 + 【主宰者はどんな人なのか?】 = 【商品】の魅力を宣伝して、好きになってもらったり興味を持ってもらって、お客様として来室して頂けるんです

ブログ発信をすることで、あなたのファンになってもらう目的がある

自分の教室へ、お客さまに継続して来ていただくためには、あなたに魅力がないとついてきてくれません

お客様とはお友達のような感覚だけれど、お金を頂く関係性もあるわけですから、お客様へあなたの魅力やあなたのスキルを提供できてこそ、“この先生から教わりたい!” “この先生と一緒にいたい” と思って頂けるんですね

お客さまにそう思ってもらうために、ブログでは

  • あなたがどんなスキルを持っているのか
  • スキルを取得するためにどんな努力をしてきたのか
  • 普段どんな考えを持っているのか
  • どんな活動をしているのか
  • どんなものを見ているのか

などを伝える努力が必要です

 

でね、気を付けたい事は「自分はこんなにすごい人なんだよ~~」って、“素晴らしい自分アピール” をする必要はないんです

そんな凄い人って、「ああ、この先生ステキだけれど、私にはとても程遠いわ…」って思ってしまって私は近寄れません

 

インフルエンサー的な発信をするのではなく、できない自分や失敗経験のある自分、努力してきたからこそ今があるという素の自分を出す方がお客様は身近に感じて下さるし、魅力を感じて下さいます

手の届かない女優さん像を目指すのではなく、握手できるアイドル像を見本にして、お客様にはあなたのファンになってもらいましょう

ブログ記事は、お客様に“安心”を提供しています

自分や自分の子供に新しい習い事を始める時の事を想像して下さい

例えば、ピアノ教室を探すとします。Googleで検索しますよね

検索して表示された上から順にそのサイトを見て、どんな先生がいるのか?どんなレッスンをしているのか?どんな教室なのか?どんな雰囲気なのか?…
通って楽しめそうかな?続けられそうかな?って、まずはネットの情報で調べますよね

 

そう考えると、自分の教室へお客様に来ていただくためにはどんな情報があると良いのか?想像しやすくなりますね


【お客様が求める情報】 + 【こちらが伝えておきたい情報】

これらがブログ記事に記載されていると、来室する前のお客様が不安を解消することができるし、情報が多ければ多いほどで安心して頂く事ができます

無料でアメブロを始めよう

お教室開業当初は、ホームページを作ったらいいのかな? ブログかな?
って、どちらから始めればよいのか迷っていませんか?私も開業当初は分かりませんでした

開業当初は“アメブロ”で十分です
アメブロは無料で利用できるSNSツールだし、作りこめばホームページのように仕上がるからです

ブログ記事を毎日更新していることで、あなたのブログを訪問したお客様が「お教室は稼働しているんだな」 「面白い記事を書いている人だな、行ってみようかな」と思ってもらえるきっかけに繋がります

私が『 アトリエいろかさね 』のお教室業を自宅で始めた当初は、自分の教室をどのよう宣伝すればいいのか分かりませんでした

経費を使って新聞折込を入れたとしても、不特定多数のお宅へ配られる新聞折込チラシでは、ターゲットとならない人の家庭の方が圧倒的に多くて無駄になる事が分かります
そもそも一人でしている小さな教室だからそんな経費を使う事なんてできないし……

今は、新聞をとっていない家庭も増えているし、新聞折込で調べるよりも、スマホで検索する時代ですよね
無料のアメブロなら、自分のターゲットとしているお客様層へ、あなたの情報を届けることができます

 → お教室起業初期にまずしておくアメブロ設定はコレ!

何でもいいからまずは記事を書いてみよう

「ブログを書こうとすると、何を書いていいのか分からない」と相談を受けます 

上手い文章を書こうと考えたって、数日ブログを続けただけで文章が上手くなるモノじゃないんですよね
ブログ記事の出来より、サイトの中にあなたが存在して活動している事が大切です

 

ブログを始めたばかりの方の行動は…

他教室のブログをのぞいて
作りこまれた素敵なサイトを閲覧して
内容の濃いブログ記事を読んで自分には文才ないし…って考えてしまったり
フォロワーの多いブロガーさんに圧倒されたり
いいねがもらえなかったらどうしよう…と不安になったり

そんなふうに、なっていませんか?

ブログコンプレックス。私はありました…。で、記事を書く作業が進まない…

もうね、他のお教室と比べなくていいんです!
最初だから仕方がないって割り切りましょう!

記事を書けない期間がもったいないです

 

人気の同業者さんのブログだって、最初から素敵なサイトで上質な記事が書けているわけじゃないんだよ!
みんな文章のプロじゃないもん

みんな、沢山記事を書いて、試行錯誤して努力してるからブログが上達しているんだよ!

 

だから、ブログ初心者のあなたはためらわずに記事を書きましょう

 → お教室業1年目のあなたへ。ブログ発信で意識したい記事の基本を知っておこう

アメブロを毎日1記事アップする理由

「毎日最低1記事アップしましょう」 そう聞いてあなたはどう思いましたか?

 

「 そうなんだ!毎日1記事ね!やってみます! 」

「 えっ…毎日ですか? 」

私は後者の考え方でした…
最初は毎日1記事を続けていたけれど、2週間ほどでペースダウンしてしまいました

それは、毎日続けないといけない理由を知らなかったから
自分のモチベーションを上げることができなかったんです

 

《毎日1記事アップする理由》

アメブロはTwitter・Facebook・Instagramのように、アップした記事が次々と最新のものへ入れ替わる
“フロー型” と呼ぶツールです

“フロー”という言葉は“流れる”という意味で、自分のアップした記事が流れて行ってしまうメディアです

流れて行ってしまうという事は、常に新しい記事をアップしないとお客様の目にとまらないということになります

お客様の目にとまらないという事は存在していないのと同じですよね

だから、毎日1記事アップは必須なんです!!(1記事以上アップできる人は、なお良しです)

 

ブログを継続するために大切なものがある

ブログを書き続ける事でお客様にどのような影響を与えられるのか?最初は見えてこないものなので
この作業に何の意味があるのかなって不安になりました

そして、ブログはちょっと1か月頑張ったからって相手に届くものではなく、1年2年と継続することで相手に届くようになります
つまり、継続する力が必要なんですね

ちょっとでもブログを書いたことがあるなら、ブログを毎日更新して継続することがどれほど労力が必要な事か、想像つくと思います

だからこそ、ここまで説明したブログ発信の大切さを知っていると、“大変だけど、頑張って続けよう!”と思えますよね

  → ブログ初心者のあなたへ やめないことが成功の秘訣です

私も、ブログを諦めたことが何度もあります、でも、ブログ発信の大切さを最初から知っていたら最初からもっと頑張っていたはずです

現に、理由を知ってからの私は思いを込めて文章を継続して書くようになりました

お教室を始めたあなたは、自分の夢や目標があるから始めたはず
お教室業への信念や思いが強ければ、ブログ更新なんてとっても簡単な作業です


◆ リョウコのプロフィール