お教室業主催者がブログ発信する理由を知ったから、私はブログを続けることができた話

お教室業主催者がなぜブログ発信をしているのか本質を知っていますか?

個人でお教室業をしているあなたは、自分のお教室業活動の様子を
ブログで発信していますか?

お教室業をしているのなら、ブログ記事を毎日書きなさいとアドバイスを受けるけれど、なぜブログが必要なのか?なぜ毎日なのか?その理由を知っていますか?

 

お教室業を始めたママからブログについてよくご相談頂く事は

・毎日続けることって本当に大変
・何を書けばいいのか分からない

大きくこの2つが理由で続けることができない人が多いです

 

手軽に始められるInstagramのようなSNSでさえ、毎日投稿を続けることって意外と大変ですよね
更にブログも毎日だなんて…

という事を、よく聞きます

ブログ発信をコツコツ続ける事は、楽な事ではありません

でも、なんでブログ発信が大切なのか理由を知っていれば、“やらないといけないよね” って
考え方が変わるきっかけになるはずです

私がそうでした

お教室業1年が過ぎた頃、集客に悩み単発セミナーへ参加した時に「アメブロでブログを毎日書きましょう」と話を聞きました
その日から2,3日は気合を入れてアメブロを書きました

でも、次第に “大変・時間がない・ブログを書くためにパソコンに向かているより自分の作品を作っていたい”
という気持ちになって毎日続けることができなくて挫折しました

挫折した理由は毎日続けることの意味を知っていなかったからだと、思い返します

 

アメブロ毎日更新の挫折後半年が過ぎ、お教室経営について本格的にビジネスを学ぶことを決めました
ビジネス講座で最初に学んだ事は『ブログ・SNS発信を毎日続けることと,その理由』です

毎日続けることの意味を知ってからは、“絶対に続ける!”と自分自身に気合いが入って続ける事ができています

“お教室業をするのであれば、アメブロは必須だよね”
“お教室業をするのであれば、アメブロ記事を毎日更新した方がいいって言われているよね”

のように、“何となくそう言われているよね。”という表面上だけの理由しか知らない人の方が圧倒的多数

ブログを毎日続ける本当の意味を知っている人は少ないです

 

『好きを仕事に!』『ママも自分の人生は自分の好きなことで生きていく!』と決めたあなたが
私のようにブログ発信に挫折しないために “どうしてブログ発信を毎日続ける必要があるのか” をお話します

ブログ記事は自分の信用貯金

多くの方が、ブログは自分の信用を得られるものだと知りません

ブログは自分自身の活動の証明になります
自分の活動記録を1記事でも多くブログで残しておくことで、お客様がブログを見た時に
「この人はこれだけ活動をしているから、凄い人なのかもしれない。信用していい人だ」

と思ってもらえます

 

自分がお客様になった場合のことを考えてみてください・・・

自分が新しい習い事を始める時、まずググってホームページで案内を見ますよね

場所は?費用は?どんなレッスンをしているの?そのレッスンを受けている人はどんな感じ?
お客様の感想はあるの?口コミは?のように情報を集めますよね

画像がたくさんあると、教室の雰囲気が伝わりやすく、お客様へ与える情報量が更に増えて安心に繋がります

安心を得ることで、「申込みしよう!」という行動へ繋がります

お教室業1年目は、誰もあなたのことを知らないんです
お客様は、あなたのお教室では何をしているのかを知らないんです

 

お客様は、知らない人のお教室へ行こうという気持ちにはならないし、たった一度めぐりあったブログを見て、あなたのお教室へ今すぐ行こう!という気持ちになるわけではありません

 

お客様が “この教室へ行こう” と思う最後の決め手は、あなたの人柄や価値観です

あなたのお教室の情報が、ホームページ1ページだけだったり
更新頻度が月に数回しかないまばらなブログでは
「この教室本当に稼働しているのかな?」と疑問に思われてしまいます

すると“あなたのお教室へ行きたい!” と思ってもらい辛いのは明白ですよね

 

あなたのお教室の発信量が多いほど、お客様は “この教室は毎日楽しそうにレッスンをしているんだな”
“こんなにもいろいろな事をしている教室なんだ” “この教室の先生はこんな考え方を持っている人なんだ” と
情報を得て、まだ会った事のない私の事を信用して下さるようになります

だから、ブログを継続することが重要なんです

私の友人に、ベビーマッサージをしているママがいます
彼女が企業様とコラボでベビーマッサージレッスンを開催することができた事例をお話します
友人は「ブログやSNSで自分の活動を発信していることが自分の名刺代わりになった」と言います

 

友人はInstagramを通じて、ママへ向けたイベントを主催している会社へメッセージを送ったそうです

すると、先方から返信が入り「ぜひ、ベビーマッサージを開催して下さい」と依頼が入ったそうです

お仕事に繋がった決め手は、Instagramの活動記録でした。Instagramにこれまでの活動記録をアップしていたことから、企業様は「ちゃんと活動をしている人だ」と信用に繋がったそうです

企業様へ自分の活動のパンフレットを持って営業に行かなくても、活動を発信しているだけで信頼を得られたんですね

 

SNS発信は無料で、誰にでもできるツールです

ツールは名刺より自分の活動の信頼証明になります

ブログは資産

ブログに書いた記事は誰の目にも見える自分の資産として残ります

お教室業のこと、自分のしている活動のこと、普段考えていることをネット上に残しておくことが
嘘偽りない私だと、事実としてお客様に認めて頂けます

履歴書のように、ただただ自分の実績や経歴だけを書いてあるものよりも
ブログの方がどんなことをしていてどんなことを考えている人なのかが伝わりますし
活動記録に画像を残していれば、嘘偽りない実績として認められます

 

お教室業1年目は、1円の利益にもならないブログ構築であっても、今コツコツ発信している作業が
自分の資産として溜まっていくのであれば、暇な時間にドラマを見て過ごすより、ブログを書いている方がよっぽど後の自分のためになります

ジミ~~~~な作業だけれど、未来の効率化の為に努力しましょう

ブログを始めると、必ず「大変だ」という壁にぶつかります
じゃあ、どうしたらいいのかはこちらの記事を参考にして下さい
↓ ↓
ママのおうち教室起業『好きを仕事に』が難しいわけ

個人でメディアを持てるって強みなんだよ!

ブログやホームページを立ち上げよう!
お教室のご案内ページを作って、お申込みフォームを作って、ライン@を取得してみたり
自分のサイトを整えたり…地味~~~~なパソコン仕事は膨大にあります

私自身のパソコンスキルは、Wordでパソコンの文章は打てるけれどホームページを作るとか、インターネットを駆使して何かをすることって、まず調べることが嫌いでめちゃくちゃ苦手な作業でした

それも、アメブロを一度挫折している原因です(=_=) 

 

でも、その「メンドクサイ・難しい・分からない~~~」という事をやめました

一度作ってしまえば、後々楽になります
今やらなければ、1年後には再び「ブログやらないといけないよね。」という考えが戻ってきます

アメブロに挫折して半年が過ぎた頃に、「やっぱり集客をするためにはブログへ本気で向き合わないといけないよね」と、その考えが戻ってきて、過去に挫折した自分を悔やみました

 

どうせ、いつかやらないといけないのならすぐに始めた方がいいんです

自分のサイトを作ってからは、驚くほどお客様へのご案内が楽になりました
メールでお問合せを頂いたときには、ご案内ページをリンクして返信できます

出会った人に私の活動をお話する時に、スマホでサイトを見せたり、ラインで添付して送ることができます

私が言葉で伝えるよりも、ブログの記録や画像があると、相手には直ぐに理解して頂けます

ブログは自分個人のメディアです

個人でメディアを持っている人の方が少ないので、ブログを真剣に運営しているだけで
「すごい人だ!ちゃんとしている人だ」と信用して頂けます

成功者がどのメディアを使ってどれだけの量を発信しているのかを知る

集客に成功している または 人に注目されている 人気のお教室講師先生や一人起業家、一人活動家たちは ブログ・YouTube・Twitter・Instagram・メルマガ・・・様々なメディアで発信を続けています

 

成功者に学ぶこと、成功者の手法を真似することは自分のお教室業を認知拡大する一番近道な行動です