生徒の作品~ANNOちゃんの作品~

生徒の作品~ANNOちゃんの作品~

 

コミック教室体験後、すぐに入会を決めてくださったANNOちゃん。お家でも自分でよく絵を描いていたということで、何を描きたいのか迷う事なく、描きたいもののイメージをすぐに描く事ができています

イラストを完成作品として仕上げる力を持つ強み~こどもイラスト教室~

2022・06~07

好きなキャラクターの絵を描くことも好きだし、自分のオリジナルで絵を考えて描くことも好きなので、どちらの能力も絵の上達には必要なものなので、バランスよく様々な絵に取り組めているところが良いです

模写は、元の絵を同じように再現して描くことで、自分が普段描けない絵をどう表現したらよいのか?の練習になりますし、色を塗るときの陰影の付き方を知ることができます

自分のオリジナルを描くためには、どんな絵にしたいのか?を考える作業があります。絵を描く事が好きでも、アイデアを考える事はどんな絵描きでも悩むところで、実は難しい工程なのですが、オリジナル作画にも楽しんで取り組めているので【考える】作業も好きな所が良いですね(^^)

 

2022・05

 一枚の用紙に複数の人物を描くことは、すべての人物が同じくらいの大きさに描かないといけないので、描いてみるとけっこう難しいことなんです。

でも、クラスメイトの仲間イメージで、キャラクターそれぞれ個性を分けて描くことができました(^^)

「表情はこう描いてみよう」 「ヘアスタイルはこんな風に描き分けよう」ポーズもそれぞれ違いをつけよう」と、4人の人物の描き分けができている所がとても良いですね

★ 私が子供たちに絵を教えていることで大事にしている事

 

 無一郎君のイラストを彩色するときに意識して頂いたのは、

・色を混色すること
・グラデーションを表現すること
・白い所も色を入れる事
・背景も演出すること

です(^^♪

1つアドバイスをすると、すぐに試してみようと描く様子があるのが良い所ですね

キャラクターの瞳や髪の毛に色を付ける所は楽しそうにこだわっていました!この調子で描いていると、枚数を重ねるごとに表現が上手になりますよ(^^)