生徒の作品~YUKUNOちゃんの作品~

生徒の作品~YUKUNOちゃんの作品~

丁寧な作画をするYUKUNOちゃんの作品紹介です

★ 私が子供たちに絵を教えていることで大事にしている事

2022・04~05

 

オリジナルイラストを描くことに挑戦しはじめたYUKUNOちゃんです

模写は、見たものをそのまま描く作業なので、あまり考えなくても見て描く事は多くの人はできます

でも、オリジナルイラストを描くことは模写の時とは使う頭が違うため、

・どんなキャラクターにしよう(年齢性別)
・瞳はどうしよう(大きい?小さい?輝きはどうしよう?)
・ヘアスタイルはどうしよう(ロング・ショート・結んでいる?)
・ポーズは?服装は?
・何をしているキャラクターなの?(表情は?行動は?)

という事を決めないと描けません。

描く前に、考える作業や、描いてみて自分が描きたいものなのかを一つ一つ決める作業になります

だから、アイデアがまとまるまでにもすごく時間を使うし、自分がイメージしたものを自分の能力で描けるのか?という課題とも向き合います

作品が仕上がるまでの工程は長いけれど、どの工程も楽しめることが作品作りを続けるコツなので、難しくても上手くいかないことがあっても、描いてみることに価値があるので、引き続きオリジナルイラストに挑戦していきましょう!

2022.01

模写する力が強いので、この絵を下書きするときにお伝えしたポイントは
・帽子をかぶっている頭の形を注意すること
・帽子が円柱の形であることを意識して丸みを表現すること

模写を通しながら絵を描く練習をするのは、自分が納得のいく表情が描けるかどうかや、体のポーズが上手く描けるのか?に注意が向いてしまいがちですが、そのものの形がどういう構造なのかを想像したり、より立体的に見せるにはどう描いたらいいのかを考えたり、イラスト全体の色味や背景空間のバランスなど、見て模写して学ぶことが沢山あります

 

アドバイスを受けることで、どういうところをポイントとして「絵を観ればいいのか」観方が分かれば後はそのように描く練習を続けるのみです!

 

こどものイラスト専門教室「アトリエいろかさね」

小・中・高校生対象としたイラスト専門に絵を学ぶことができる珍しいアート教室の詳細はこちら

↓ ↓ ↓