生徒の作品~ARATA君の作品~

生徒の作品~ARATA君の作品~

「絵を描くのは楽しい」と、自分は絵が得意なことが自分でわかっていて、自由帳にもよく絵を描いているとお話をしてくださいます

2022・03

 

好きなゲームのキャラクターを模写して練習

自分のオリジナルキャラクターがいて、そのキャラクターの絵を良く描いていると話していたので、教室でも描いていただきました

すると、オリジナルキャラクターには設定があって、一日の生活などイメージを持っていたので「それを絵で表現したり、セリフを話させると漫画や絵本になるんだよ!」と伝えると、生き生きと「紙芝居みたい!」と物語を考えて絵を描いてくれました

ARATA君は、「キャラクターがこんなことをしたら面白いな」と、想像することが得意ですね
想像しているものをカタチにする作業を続けていると、そのうち友達が「面白そう」と、読んでもらえるきっかけにもなりますね(^^♪

▷▶小・中学生に分かりやすくイラストを教えます=こども対象イラスト専門アート教室=

2022・01

 

 

 

 

 

 

 

 

教室のほかの生徒の様子を見て「自分もゲームキャラクターを描いてみたい!」とデジタルペイントに興味深々!

デジタルペイントで絵を描く事に慣れたり、操作方法を試してみたり、自分のスキなように画像を加工して“楽しむ”ことをしていただきました